埼玉と東京のサロンをひとりで行ったり来たりのエステサロンオーナー「ミイミイ」小林規子でございます。

少し秋めいてきたら空気の乾燥と共にお肌の乾燥も一気にきましたよね。
お気付きでしょうか?
手がカサカサしてきたってことは、お顔のお肌もボディーのお肌も潤るが失われてきている証拠です。

粉を吹き始めてからでは追い付かないですからね、しっかり保湿していきましょう!

 

そもそも保湿の仕方をご存じですか?

乾燥するからただただ保湿しなきゃ!と
ペタペタ、べたべた、ねっとりしたクリーム系を選んでは水分が逃げないようにお肌の上から蓋をすることをしていませんか?
大半の保湿化粧品はこちらのタイプが多いかと思います。
そしてほとんどの方がこちらの保湿方法が一番だと思っているのが現状です。

もちろんその方法は半分間違ってはいないです。
でも保湿がクリームだけでは表面だけが重たすぎて中はスカスカ、お肌は代謝が出来ずにくすんでいくばかりです。
そして本当の保湿とはちょっと違いますから洗顔したらするだけどんどん乾燥肌になっていきます。

洗ったらすぐ何かをつけなきゃ我慢できないお肌のなっていませんか?
それはなぜか!!?
蓋をしているだけで決して自分のお肌が自力で保湿できるお肌になっていないからです。
中身がスカスカのお肌なのです。

何をしても乾燥する、保湿されない、できないってことはお肌の機能が老化している証拠でもあるのです!

ではどうしたらいいの?

保湿化粧品の選び方、使い方にポイントがあります。
まずはベッタリ、ねっとりお肌の上に乗せたお化粧品の使用感だけで選ばないようにしてください。
定期的に使っていくことで、お肌がちゃんと自力で復活していく基礎化粧品を選びましょう!

 

補水するための基礎化粧品 

こちらのカームローションは補水タイプ。
表面の水分が蒸発しやすい時はもちろんのこと、乾燥し始めの秋口とか夏でもエアコンの空気乾燥による水分蒸発タイプの肌乾燥にはこちらがおすすめ。

シャルムボーカームローション 120ml 商品画像

カームローション 7,700円(込)

基本の保湿はお肌に水分を補給するこちらの方法です。
季節に左右されやすいお肌質の方はこまめに補水しましょう。

 

 

保水するための基礎化粧品

こちらのカームジェルはローションと違って逃がさないためのジェルです。
今溜め込んである水分を逃がしたくない、留めておきたいときのためのアイテムです。
こちらが蓋をするタイプの保湿です。

シャルムボーカームジェル 50ml 商品画像

カームジェル 8,800円(込)

普段から補水されているお肌でしたら蓋タイプの使用でOKです。

そう、保湿にも役割があります!
そもそもお肌の中に水分がありますか??(補水してありますか?)
ないのに重く蓋だけしてしまう方(保水のみ)が多いから、洗顔でその蓋を取るともうガサガサ。
保湿の仕方を間違えないようにしましょう!

 

補水と保水の役割を間違えて保湿としてしまわないように

まずは補水で水分を入れましょう。
そして逃がさないように保水して留めておきましょう!

年齢を重ねるたびに保湿をたくさんしないといけなくなる、基礎化粧品のアイテム数がどんどん増えていくって悲しいよね?
もちろん種類が少なければいいわけでもないし、手抜きお手入れになってシワシワになってからではもう遅いので自分の肌質に合ったお手入れをしましょう!
意外と自分のことはわかっているつもりでもわかっていないこともあるから、そこはエステティシャンに相談くださいませね。

以上、私、小林が考える保湿の方法でした。

 

お・ま・け

そして年中全身が乾燥するのという方は・・・
中からも考えたほうがいいですよ!

ホルモンバラんス・・そしてストレスなどで甘いのをつい食べ過ぎていませんか??
お肌は最後の最期に反応が出るパーツです。
お身体の中が悲鳴を上げている可能性があります。

そんな時は腸セラピーで自分の体調を知り、中から管理署ていきましょうね

腸セラピーは初回 6,600円です
腸セラピーとは?についてのブログはこちらへ
  ↓  ↓  ↓

 

 

 

メール・Lineからのお問い合わせはこちら