まだ5月なのになんだか真夏のようですね
明日もあさってもさらに気温は上昇し真夏日なんだとか
本当の真夏はどうなってしまうのだろう・・・

こんな気候ですから色んなお店で日焼け対策グッズも見かけたりしますね

皆様、日焼け対策は大丈夫かな??
本当は暑くなってきたから慌てるのではなくて一年中必要なんだけど、
なぜかテレビやCMやお店でも急にメディアもだいぶ盛り上げている感じよね

 

日焼け止めの選び方

SPFが高ければいいという事ではないよ!!
紫外線からガードずる指数の目安としてSPFとかPA+とかは見たことはありますか?
お出かけするからいつものよりもSPF高めのを塗っておこう!なんて思う方も多いはず

しかし、気をつけて欲しいことは
数値が高いという事、
その後は何で落としていますか?
お顔はクレンジングがありますけれど、ボディーはまさかボディーソープで落ちると思っていませんか?

よーく見てみて!お体に数値の高い日焼け止めを塗った日はシャワーがよくはじきませんか?
泡立ちがいつもより悪くありませんか?それは落ちていないっていうことなのよ
そしてキメ(お肌の溝)にその日焼け止めの白いのが残ったままになっていませんか?
それでしたら完全にアウトよね・・美肌としては

だから実はボディーは隠すのが一番、これは本当だと思う
お顔も隠せたら日焼け止めなんかよりも一番だけど、そうはいかないじゃない?
クレンジングもありますからお顔は塗りましょう!
だけど先程言ったようにあまり数値が高い物は選ばないことをおすすめします

だってお顔のほうがお肌は敏感ですから
あんまり強力なのを塗ると老化も早まると思うの!
強力なものはそれなりのものが入っていますからお肌がボロボロになる

SPF30以内がおすすめです
ちなみに私の愛用している日焼け止めはSPF18だよ!
こんなに数値が少ないと心配かしら??
でもこの2年間毎日塗っているけれどぜんぜん焼けないよ

こちらが只今私が愛用中の日焼け止め

しかも以前まで塗っていたドクター何チャラの日焼け止めよりも重たくないし
バカ殿みたいに白浮きしないし伸びもいいからお肌も擦らずにすむからとてもいい塗りやすい

だから日焼け対策ってSPFやPAの数値が全てではないからね私自身で実証済み!
数値よりも「抗酸化」のほうが重要です
結局日焼けも日差しを浴びてお肌表面か酸化していく反応のことだから・・
酸化しなければ焼けないのよ!そして何より大事は事前保水
カラカラの状態と十分潤っている状態でお肌をさらすのと、どちらがダメージ大だと思う?

だから日焼けは数値だけに拘らず、むしろそちらは無視するくらい低くていいの(笑)
「酸化しないようにしておくこと」と「ダメージを受けにくくしておくこと」のほうが大事!

お肌を守りながら老けさせないUVクリームは優秀だよ!

だから美白が~と言って美容液をお求めよりも何よりも
日焼け止めと、一日の終わりにそれらをお肌に負担なくかつ美肌へ導くためのクレンジングってとっても大事!

かなり優秀なアイテムたちなの

保水のお話しはまた今度!(気が向いたら)

基礎化粧は「基礎」なんですから、綺麗に洗って守ることがメインよ!

おんなじのが使ってみたいと言う方は、サロンまで小林までご連絡くださいませ
(クレンジングと洗顔とUVはどなたでも、お肌に合わせてご案内いたします)