こんな感じで・・毛穴が目立つ方は最近あまり見なくなりましたが
知ってます?メイクの洗い残しは一番の老化の元でございますよ~

 

所沢のエステサロン「ミイミイ」小林規子でございます

スキンケアは毎日毎日行うことだから
丁寧に擦らないが一番の積み重ねで、もちろんのこと見た目年齢に絶対に出ます!!

例えば・・・50代の方が同窓会へ参加した時に、
「○○ちゃんはとても若くて30代くらいに見えるくらいだけど、△△ちゃんは何だか老けていて50代どころか70代にしか見えない」
なんてことありませんか?
その差がまさにこれだと思うのよ

実にサロンへも色んなお客様がいらっしゃるから
あれれ?勿体ないなぁと私が思う方もしばし見かけます

でも綺麗な方って、単に綺麗なお洋服を着ているからとか、ブランドバッグを持っているからとか
見た目を若づくりしていることが本当に若く見えるんではなくて、むしろそれは年齢と共にイタイかな(笑)
本質(=お肌・髪・姿勢・思考とか)がお手入れしてあるかな?だと思っています

私がお仕事でお手伝いできるのはたぶんスキンケアだと思うのです

サロンにいらした時に、色々と直接アドバイス出来たらそれは一番いいのだけれど
遠い方もいるし、そんなに頻繁にいらっしゃれない方もいますからこうしてブログにすれば少しはいいかな?
と思いまして再び使い方のおさらいとしてもう一度、基礎の基礎!クレンジング・洗顔の方法を動画でアップしておきますね!

遠くのお客様にもご参考になりますように♡

 

 

それではまずはクレンジングから
浮かせる(水っぽくなる前にクルクル手を動かしていないかな??)

 

 

基本としては、手が動いてもお肌が手にくっ付いて一緒に動いてしまわないように洗うことよ

クレンジングがちゃんと出来ていると
最初の写真のようなイチゴっ鼻の様に毛穴に角栓が詰まって大きくなったり
酸化して黒い毛穴になったりはならないはずなのよ

逆にそれが私のお肌にあるわ!!という方は残念ながらクレンジングが上手に出来ていない証拠なのです

 

 

こちらは洗顔の動画
おうかがいしてみると洗顔のほうが難しいのかなぁ?

お顔と手は直接触れず、泡をバウンシングしながらね!
泡のバウンドで押して引いたときに、汚れも引き出すイメージでやってみて!

このバウンドが一番のポイントですよ
バウンドできないくらいの少量の泡やゆるすぎる泡も×だからね
ネットに付ける水加減が大事でございます

私はスキンケアの中でこのモコモコの洗顔とこの後のお化粧水を塗る時が一番楽しいというか
嬉しい気持ちになります

なぜだろう?
洗い終わってスッキリ&サッパリお疲れ様~
明日もよろしくね!な感じかな

 

実はですけど、お客様方へクレンジングや洗顔は優しくね!と言ったら
見ただけで分かるくらい洗いが足りない方が続出しまして(笑)
色々落ちていないお肌に見えましたよ

そして洗いが足りないと思ってまた強くしてしまう方もいると思うから
微妙な加減ですよね・・

もう少し、もう少しだけ優しくというか丁寧にお願します!!

丁寧にというのは??
クルクル、バシャバシャはい!終了~!と、流れ作業にするのではなくて、
ココは落ちたかな?こっちも落ちたかな?汚れが浮いたのをちゃんと確認してから
鏡を見ながらお手入れしましょうね

鏡を見ずにお手入れする方が多すぎるの~

スキンケアは確かに基本は優しくだけだと、それだけだと汚れは取れず不十分なままかもしれません
だからプロのアドバイスが必要なのよ~

美容液よりもパックよりも、まずは洗えて汚れが落ちていますか?

自分はどうかな?洗えていないかも?と思った方は小林まで! →メールはこちらからLINEはこちらからどうぞ
美肌になる洗顔レッスンをいたします♪