昨日は一日お休みをいただきまして、大阪日帰り出張へ行ってまいりました!
どうしても行きたくて、行ってきたのです
(その会場、フラミンゴアルーシャのステージ風景)

所沢市のエステサロン「ミイミイ」小林規子でございます

だから、少しだけ私が勉強してきた内容を今回はお話いたしますね

 

数年前から私が学んでいる経営学?でございます
テーマは「楽しく仕事をすると業績も良くなる」

私もエステのお仕事が好きだし楽しいです
(じゃなきゃこんなに12年も長く続かないですのよ)

お客様がきれいになったことを実感して
にっこりと「ありがとう!」って言ってもらうことが私の最大のミッションです

そのためには、その途中には楽しいだけじゃないかもしれない
そのにっこり笑顔をいただくために私は頑張っているのです

だから全てが楽しいわけじゃないけれど、トータルで楽しくお仕事をしているということなのですよ

好きなお仕事を夢中でしていたら、ささやかなことでも誰かが喜んでくれたり
助かっていることだってあるかもしれない

だけど、私のことをよく知らない人や身近な人でも勘違いで
「そんなヘラヘラと仕事して!もっとちゃんとやってよね!!」
「遊んでばかりで本当に仕事しているの?そんな人にお金を払いたくない!」と、こうなることもある
とくに美容のお仕事をしていると言われやすいと思っています

でもね、先程も言ったように
私が辛くしていたり、落ち込んでいたり悩んでいたりすることをわざわざ表に書いたりしても面白いでしょうか?
気分よくないでしょうし、そんなサロンのほうが行きたくないと思うんですが?

だから大変なことも辛いことも、あったとしてもあんまり言わないだけです
(仲のいいお客様へはお話しています)

そして私はいつもヘラヘラしているわけではないよ
経営者ではあるけれど、見ての通りお金持ちでもないです
もしそう思っていたとしたら私を表面しか見ていない方です

私の辛くて暗~いブログ発信を毎日見るよりも、いつもニコニコ明るい私のほうがいいでしょ

だからこの「楽しい」という言葉を正面から受止めすぎると大変なことになる
楽しい=手を抜く ともまた違う
言葉の意味が本当に深いなと思ったのです

少し前までは私もなぜか自らイバラの道を選んで進むタイプの人間でした
なぜだろう?それは今でも不思議です
きっと一人で悲劇のヒロインぶっていたのかもしれないですね

そのまま行くと、死ぬまでずっと辛い人生ですよ
嫌だわそんなの(笑)
これに気付けただけでもこの経営学を学んだ価値があったと思っています

だから一度きりの人生なんだから、わざわざ自分から辛く険しい方へ選択しないで
もっと仕事も他も夢中になるほどに楽しもう!ということなんだと思う

それもお金持ちだから楽しくて貧乏だからで辛いのではなくて
自分の環境に合った過ごし方があると思うのですよね

楽しさの伝え方、表現をなんでしょうね
私は今までちょっと間違えていた気がするのです
(昨年の間にダイレクトに批判をたくさん言われたりしました)

だけど毎日こうして自分のことやサロンのことを正直にも書いていたら
色々検索したらしい素敵なお客様が、良さそうなサロンだからって今日も来てくれました
(そのことはまた書きますね)
そんなことも起こります

ただただサロンの定休日やキャンペーンのお知らせばかり言ってなにも起こらないと思う

エステサロンなんて世の中にたくさんあるのに
私のいる新所沢にだってたくさんあるのにわざわざこうして何かを感じて選んできてくれる方もいるのです

嫌われちゃったら仕方がないけど、好んできてくれる方はこれからも大切にしたいと思っています

少しずつです本当に!

だから「楽しい」と言葉に出すだけがいいんじゃなくて
その私の表情や、姿勢からだってそれは伝わるんじゃないかな~
むしろそちらのほうが伝わるんじゃないかと思っています

だからこれからも批判も承認も覚悟して
私は自分のやるべきことを続けていきますよ~

来月からの6周年もよろしくお願いたしますね♡