ミイミイ小林規子でございます!

先日もお客様より、ほうれい線が気になるとのご相談がありました
ほうれい線を気にされている方はほとんどじゃないかな?

で、そのほうれい線のどこが気になるのか?聞くと、だいたい皆様こんなかんじ!
溝が深くて…とか、線が長くなってきた…とかです

それってお肌がどんな状態になってきているのか分かりますか?
お察しの通り落ちてきているんです!ええ色々落ちてきているんです!!
だからその線を消そうとか、周りを伸ばして少し短くしようとか考えているようですが、
垂れをくい止めないことには変わらないよね?

お肌が落っこちてくる=肌が硬い!!

硬くなる原因はやはり紫外線、そして普段の私生活で甘い物も食べすぎていませんか?
ストレスや食べ物でも体内から酸化・糖化もしますからもちろんお肌も硬くなります

笑ったり、喜んだり、怒ったり、ビックリしたり、泣いたりと普段から色んなお顔の筋肉は使っていて、それぞれ表情として出てきます
が、やはりお肌が硬くなると表情について行けなくなり寄ってくるのです
そしてそこに固まるのでシワとなります

だから
お肌は何がなんでも硬くならないように柔らかくしといたほうがいいのです!
お化粧品ではお肌質は変えられますが、残念ながらお肌は柔らかくなりません
キメを整えたり、くすみを取除いたり、毛穴の汚れやザラツキを何とかしたりは出来るけれど、
お化粧品では「形」と「柔らかさ」は手に入りにくいのです!

だからたまにエステに来て特別ケアをね♪
定期的にいらっしゃるお客様はお肌がやはりいつも柔らかいですよ♡

 

そして、気になるゴルゴ線についてです!

私はほうれい線よりも皆様のゴルゴ線の方が気になって仕方ない
ほうれい線は小鼻から口元にかけてある線
ではゴルゴ線とは?目頭から頬骨辺りの高い位置にかかる線

モデルはまさにゴルゴ13の方(笑)

画像はネットより拝借。イメージ沸くかな?

 

そして、ほうれい線と平行して二重線になっている方多いよ…
もうお肌カッチカチです

実はゴルゴ線ってどちらかと言うと女性よりもお肌の硬い男性に多く見られます
だから線のある方は…男性っぽくなってきている証拠ですから、より柔らかく、そしてスキンケア対策をしないとね!

シミよりも毛穴よりも、硬くなりたるんでいるお肌の方が老けて見えるから、
必ず日焼け対策と体内の抗酸化とお肌を直接柔らかく保つエステは必須だと私は思います!

 

あらら?私はどうなの?とわからない方は小林までご相談下さいませ